最新仮想通貨なび

LEGARE(レガーレ)のファクタリング・サービスとは?

最近「ファクタリング」という言葉をよく聞くようになりました、LEGARE(レガーレ)というファクタリング会社を例にして、どんなサービスなのかを検証してみました。

株式会社LEGARE(レガーレ)とは?

東京の品川区東五反田にオフィスを構え、主な業務はファクタリングや経営コンサルを取り扱う会社のようです。
代表取締役には新田祐介氏という方が就任しています。

ファクタリングとは?

ファクタリングで資金調達

株式会社LEGARE(レガーレ)様のホームページから引用させて頂きました

ファクタリングとは、事業主様が保有している売掛金をファクタリング会社が事業主様に対して 『売掛金を完全に買取する』事により、事業主様に資金を提供するサービスです。

もう少し簡単に説明しますと、事業主様が保有する売掛金をファクタリング会社が譲り受け、 売掛先企業様の支払サイトの期日前に現金化して事業主様にお支払いするサービスです。

また、ファクタリングには、償還請求権のある売掛債権担保融資(ウィズリコース)と 償還請求権の無し(ノンリコース)で行う、売掛債権売買契約の2種類がございます。

ウィズリコースとは、売買した売掛金が回収困難になった際、 債権額をお客様に保証して頂く方法で、金融会社はこちらの方法になります。

また、償還請求権の無いファクタリング(ノンリコース)とは、買取した売掛金が 回収困難な状況においてもお客様に保証を求めない方法です。

弊社は、償還請求権の無いファクタリング(ノンリコース)事業を行っております。

また、ファクタリングサービスには2社間・3社間取引というものが存在するらしく、取引方法も異なります。

基本的にファクタリングとは、金融期間などが行なう融資とは違い、企業の売掛債権を早期に買取り(割引?)して依頼者の資金繰り援助を行うサービスのようです。