最新仮想通貨なび

クローバーコインを取り扱っている取引所

クローバーコインは取引所では買えない?

クローバーコインを取り扱っている取引所などは、現在のところは存在していないようです。
現在は「48(よつば)ホールディングス」主催の説明会などに参加しないと購入が出来ない様です。

クローバーコインと日本の取引所

クローバーコインを日本の取引所でトレードしたいという人は多いでしょう。
しかし現在のところ、クローバーコインを取り扱っている日本の取引所は存在しません。
国内のほうが厳しい法律が適用されるので安心ができますが、残念ながら購入をすることはできません。
ビットコインなどの仮想通貨とトレードをすることができれば、ビットコインを通して日本円とトレードをすることができますが、それもできないということになっています。
公式のサイトからクローバーコインを購入することが出来るか確認しましたが、現在はトレードができるサービスがないため、お金に換えることもできません。
そのまま持っていても価値がなくなってしまう可能性もあるということですので、慎重に購入を決めましょう。
もちろん、将来価値が10倍、20倍になる可能性もあるので、絶対に意味のない行動とは言えません。
ハイリスクの投機であるということを理解していれば、大きく期待を裏切られるということもないでしょう。

海外の取引所で扱っているところはあるの?

ビットコインなどの暗号通貨は、海外からでも安価な手数料で送金をすることができます。
そのため、海外の取引所で扱っているところがあるならば、海外でビットコインにトレードをすることで、間接的に現実通貨に交換することができるはずです。
しかしどうやら、今のところは海外でも取り扱っている業者は存在しないようです。
このことから、(今現在)クローバーコインを購入してしまうと、現実の通貨へ交換することはできないということになります。
しかし、あわてるのはまだ早いです。
新しく登場をした暗号通貨は、同じ道をたどることも多いからです。
クローバーコインについても、将来的に取引所で上場をする可能性があります。
クローバーコインは銀行のシステムに採用されると噂をされているリップルと関係があるとも噂されています。
リップルが将来的に価値が上がることを前提としたビジネスであるという紹介もありますので、リップルの価値の上下にも左右されそうです。
ハイリスク・ハイリターンの投機なので余裕資金で行いましょう。

クローバーコインを決済する方法

クローバーコインは1口3万円で購入をすることができますが、現在のところはお金に換えることはできません。
また、正確に言うと暗号通貨でもないようです。
クローバーコインを持っていると、将来発行される予定の本物の暗号通貨と交換ができるようです。

暗号通貨はバブルと言われており、すでに1000を超える種類が発行されています。
その中には当然消えてなくなってしまうものもあります。
成功する仮想通貨に投資をすることができれば、資金を100倍以上に増やせる可能性があります。
逆に、投資したお金がほとんどゼロになってしまうかもしれません。
仮想通貨をしっかりと比較をして、将来成功するであろうものに投資をすることがポイントとなるでしょう。

クローバーコインは日本のサイトでもよくおすすめがされていますが、自分でもしっかりと調べて、将来性について見極めるようにしましょう。
いくらおすすめされているからといって、生活費までも投げてしまわないように注意が必要です。

成功すれば資金が何倍になる?

リップルはたった3ヶ月の間に価値が100倍になったことで有名です。
クローバーコインについても、短期間で価値が大きく上昇する可能性があります。
現在はまだ不確定な要素が多いのも事実です。
しかし、ビットコインやリップルについても信用性がないと言われていた時代がありました。
現在でもビットコインは詐欺であると発言している人がいますし、逆に言えば疑って購入しない人が多いからこそ、信じて購入をした人が大儲けすることができているという状況です。

もちろん、本当に価値がなくなってしまう可能性もあります。
国内では仮想通貨に関係する法律ができたので安全度は増しました。
しかし、中国では規制を強化する動きがあるようです。
将来どうなるかということは、結果が出てみないとわかりません。

成功すれば資金が10倍、100倍になる可能性もあります。
ハイリスク・ハイリターンの投機であるということを十分に理解をした上で、余裕資金を投入するようにしておけばそれほどの痛手にはならないはずです。